IEC独自の奨学制度

 

「学力向上奨学金制度」

概要:本奨学金は給付型奨学金です。返済の必要はございません。
応募資格:英語セールスフォース学科、アスリート英語ビジネス学科専攻であること。
奨学金額:全クラスの総合成績値 GPA3.5以上を当該年度に取得した者が、学力向上奨学奨励金として2万円を受給。
受給資格を取得した本人の保護者口座へ振り込まれます。

 

外部機関の奨学制度

「日本学生支援機構」

日本学生支援機構は、独立行政法人日本学生支援機構法に基づいて平成16年4月に設立され、教育の機会均等に寄与するため学士の貸与その他学生等の就学援助を行うこと等により、社会を担う豊かな人間性を備えた創造的な人材の育成に資することを目的としています。奨学金は、経済的理由により就学に困難がある優れた学生等に対し貸与されます。

「奨学金の申込みにあたって(留意点)」の日本学生支援機構ホームページ

予約採用:入学前に奨学金を予約する制度です。進学する前に、在籍している高校の奨学金窓口に申し出てください。
在学採用:毎年春に学校で奨学金の募集を行います。 奨学金を希望する方は、本校の奨学金窓口に申し出てください。
緊急採用/応用採用:家計の急変(主たる家計支持者が失業・病気・会社倒産・死別または離別・災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合は、本校の奨学金窓口に申し出てください。
申込手続:原則として、インターネットを利用して行いますが、「確認書」「所得証明書」等は、本校の奨学金窓口に提出していただきます。

「国民生活金融公庫」

国の教育ローンは、一年中いつでも承っております。入学時の費用は、合格発表前にお申し込み出来ますので、志望校が決まったときに、在学中の費用は資金が必要になったときに、出来るだけ早くお申し込みください。

教育一般貸与
ご利用いただける方:進学する学校に入学・在籍される方の保護者で、世帯の年間収入が給与所得については990万円以内、事業所得者については770万円以内の方
ご融資額:一人につき200万円以内
お使い道:
・学校納付金(入学金、授業料、施設設備費等)
・受験にかかる費用(受験料、試験日宿泊費)
・住居にかかる費用(アパートの敷金、家賃等)
・教材費、通学費用、修学旅行費用

郵貯貸与
ご利用いただける方:教育積立郵便貯金の預金者
* 年間の収入に関する制限はありません。
ご融資額:一人につき200万円以内
* ただし、教育積立郵便貯金の現在高の範囲内
お使い道:利率、使い道等は国民生活金融公庫の各支店で直接お取扱いするもの(教育一般貸付)と同じです。詳しくは、お近くの郵便局の窓口でご相談ください。

「労働金融公庫」

進学するあなたも、応援する家族も、しっかり応援したい、労働教育ローンです。在学中は、利息のみを返済する元金措置方式を選択でき、卒業後に通常返済を始める事が可能なため、ゆとりあるプランが組めます。

ご利用いただける方:お勤めの方で、保障機関の保証が得られる方
ご融資額:最高500万円まで
ご返済期間:固定金利 10年以内
変動金利:15年以内
お使い道:教育に関する費用すべてが対象となり、入学金・授業料はもちろん、アパート代や仕送り等あらゆる費用にご利用いただけます。

「その他各種奨学金制度について」

都道府県関係
◆熊本県育英資金
◆財団法人大分県奨学金
◆財団法人沖縄県国際交流・人材育英財団
◆宮崎県育英資金
➡入学後、本校へお問い合わせください。

市町村関係
◆奨学資金
◆母子・寡婦福祉資金貸付金
◆社会福祉協議会貸付金
➡お住まいの市町村教育委員会、または事務所にお問い合わせください。

国内関係
○ 日本学生支援機構
➡入学後本校へお問い合わせください。
● 日本信販教育計画
➡随時本校へお問い合わせください。

◆ 国民生活金融公庫教育一般貸付
◆ 郵貯貸付
◆ 年金教育貸付
◆ 労働金庫
◆ 交通遺児育英会
◆ あしなが育英奨学金
➡お電話でお問い合わせください。